いがもっちの意外かも

このブログは就活と浪人と仕事に関する情報を発信するブログです。

どこの企業を受けるか困っている人へ

とりあえず、業界はそんなにこだわらないだろう。

 

僕が今こだわるとすれば、

 

福利厚生や休日や手当

 

といったところですかね。

 

というのも、金と時間さえ手にはいれば休日に好きなことができるから。

 

金と時間はあっても困ることはない。

 

では、どうやって福利厚生を見ていくか。

 

大企業だと以下のことは守れていることが多い。

だから、僕は大企業=ホワイト企業

だと思っている。

 

・ちゃんと有給休暇は取得されているのか?
→できれば説明会で聞きたい。

 

・年間休暇は120日以上あるか(欲を言えば130日)?
→土日の休日はちゃんと守れているか

 

・残業は少ないのか?
→残業は少ないに越したことはない。(重要なのは帰りやすい職場かどうか?)

 

・そもそもちゃんと残業代は出るのか?
→書いてても出ないことがあるよ

 

・家賃手当や交通手当はちゃんと出るのか?
→これも書いてても条件があったり書いていなかったりするよ

 

リクナビマイナビを使えばこれらの条件を狭めて企業検索できるはずだ。

 

そこで絞れた企業がホワイト企業である可能性が高い。

 

しかし、確実性を得るために説明会に出てどんどん質問するべきだ。

 

質問コーナーでなくても、後で個別で質問すればいい。

 

その方が時間も確保できるし、覚えてもらいやすいはずだ。

 

そこでどんどん上のようなことを質問するのだ。ロボットのように。

 

「こここう書いてありますけど、実際どうなんですか?」

「本当に守れていますか?」

「部署によって違うんじゃないんですか? どこの部署がオススメですか?」

 

そういったことを聞けば「こいつできる」と思われ、記憶にも残るんじゃないかなと思う。