読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いがもっちの意外かも 

今まで経験したひょんなことをつらつらと書き述べるもまたいとをかし

就活戦士の戯言 これからの時代における働き方 〜副業を添えて〜

考え・思考・哲学

 

f:id:igamocchi:20170307173853p:plain

 

僕が今、密かに狙っている働き方は、

 

・二つの会社に属する

・アルバイト等のみで生計を立てる

 

の二つだ。

 

そもそも二つの会社に属することはできるのか?

こんな記事があった。

doda.jp

この記事によれば法律上二つの会社に就労することは可能だ。

副業においては、

①本業に影響を与えるほどの副業

②本業と副業が競争相手になる

③副業の内容が会社の信用を失墜させる

の3つに当てはまらなければいいらしい。

 

割と簡単だった笑

 

まあ、許す会社とかほぼほぼないだろうけど。

 

けど、二つの会社に属するっていいことだと思う。

 

現時点においても出向とかいうのあるし。

それとあんまり本質は変わらなさそう。

 

能力高くてやる気ある人はやっていいと思うけどな。

 

まあ、そういう人は起業するのか笑

 

もう一つの選択肢。アルバイト生計戦略

 

多様なアルバイトをしながら、

 

そこで培った技術や知識、人脈をどこか一つに集約する。アルバイトによっては普通に会社勤めしているものより楽しいものもあるし、その経験でマネタイズが測れると思うから、年収を上げる方法はたくさんありそう。

 

『アルバイトだけで年収3000万円!!』

 

みたいな本を出すだけで生涯こまらなさそう。

 

「これからは複数の収入源を確保する働き方が当たり前になる」

 

と、S店長が言っていたが、本当におっしゃる通りかと。