読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いがもっちの意外かも 

今まで経験したひょんなことをつらつらと書き述べるもまたいとをかし

ヤマト宅配員との攻防戦 〜聞き間違いの乱〜

f:id:igamocchi:20170124010955p:plain

 

今日の朝。

 

頼んでいた卵が自宅にやってきた。

 

そのときの僕とヤマト運輸の攻防戦を見ようか。

 

卵は現金と引き換えだった。

 

僕「4000円と‥‥‥いくらでしたっけ?」

 

ヤマト宅配員「4000円でいいですよ」

 

僕「あっ、いや4000円と………いくらでしたっけ?」

 

ヤマト宅配員「はい、4000円でいいですよ」

 

僕「………」

 

お分りいただけただろうか。

 

僕は4000円と端数の小銭を出したかったのに、

 

ヤマト運輸の人は僕が「札しかないけどいいでしょうか?」

 

という意味でとったのだ。

 

そして僕は負け、

 

4000円で支払った。

 

財布の中の小銭たちはシクシクと泣く。

 

そりゃあ、僕も朝から声が出なかったさ。

 

それにもともと聞き間違えられること多い低小音ボイスだし。

 

もっと俺に優しくしてくれよバッキャロー!!