空の上での七並べ

いがもっちの意外かも

或る会話

ジョージ「自殺志願者って羨ましいと思わないかい? マイケル」

 マイケル「なんでさ? 君の言っていることには全く同意できない」

 ジョージ「だってさ、自殺志願者って死が一番怖いことではないのだろう? それよりも怖いものがあるから自殺するんだから」

 マイケル「そうだね。それはわかるよ。けど、だからと言ってそれが羨ましいとは思わないよ」

 ジョージ「ぼくたち一般人が最も恐れているものってなんだい? それはまごうことなき『死』さ。『死ぬこと』以外に比べたら他の問題なんて全く大したことじゃない」

 マイケル「そうかい。じゃあ、ジョージが言いたいのは本来なら人間が最も恐れることの『死』が一番ではないから羨ましいってことなのかい?」

 ジョージ「そうさ。それが何よりも羨ましいのさ。羨ましすぎて反吐がでるね」