読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いがもっちの意外かも 

今まで経験したひょんなことをつらつらと書き述べるもまたいとをかし

失敗と成功の本質

大きな失敗ができるやつはそれだけ大きな成功を秘めているということ。

僕が人生を二つで分けるとしたら、「成功」か「失敗」かではなく、「P波」か「S波」か。

 

P波は平凡な人生。その他大勢に当たる起伏のとまない人生だ。

平凡だとか普通だとか幸せってのはこういう人生を指している。

 

一方、S波は超絶起伏に富んだ山あり谷ありの人生。

ドラマチックではたから見れば不幸せな人生かもしれないが、当の本人は納得している。

 

P波は傍観者の人生。S波は舞台に上がる人生。

 

どちらの人生を歩むかは皆さんに任せる。

 

1億の借金ができるやつは同時に1億稼げるということ。

 

なぜなら1億円を集める信頼がなければ1億円の借金はできないから。

 

1億円の借金がある人に出会ったことがあるが、その人はめちゃくちゃ明るい性格で楽しそうだった。しかも借金しているにもかかわらず、まだまだ銀行の人がお金を貸してくるとも言っていた。まさに信頼がなせる技なのである。

 

自分の感覚に従い良いと思ったものをひたすら進めていく。

 

参考書も人の話も本も全て手段であって目的ではない。

 

本当の成功は自分の試行錯誤の中でしか掴み取ることができない。

 

果敢に無謀なことに挑戦していき果敢に失敗していく。

 

こうして書いてみるとまだまだ自分もP波な人生だなと思う。